会の概要

主な活動内容

 1、例会

   日時:年に3回(3月、7月、11月の土曜日14時30分〜16時)

   場所:クラフトハウス・ばく

    東京都武蔵野市関前3−10−6 

     TEL: 0422-36-8311  FAX: 0422-37-5173


    ※ 例会は変更する場合もあるので、

     参加の際は事務局へお知らせください。


 2、通信の発行

   年に3回(3月、7月、11月)


  ご興味のある方は、お気軽に事務局までお問い合わせください。

  会員以外の方の参加も歓迎いたします。


    ※年会費 1000円

2021年7月9日金曜日

2021年11月例会のお知らせ(東京都武蔵野市)

  2021年11月例会を以下のとおり行います。

日時:11月6日(土)14時30分〜16時

   東京都武蔵野市関前3-10-6

参加できそうな方は、予め事務局までお知らせください。会員以外の方の参加も歓迎します。予約無しの当日参加もできます。

場所などのお問い合わせは、クラフトハウスばく(TEL:0422-36-8311)へお願いします。

夫婦別姓選択制をすすめる会・通信178号

通信178号PDFはこちらからダウンロードできます。


【事務局からのひとこと】

6/23の最高裁判決ほんとに悔しいですが、弁護団も全然めげていないそうで、私たちもあきらめずがんばっていきたいと思います。


2021年5月21日金曜日

姓/別姓に関する本紹介➁「無意識の植民地主義」

 




筆者は沖縄出身。
「沖縄人」に対置する「日本人」に、一貫して大変厳しい視線が注がれています。

直接、夫婦別姓にかんする本ではないですが、
沖縄での本土風苗字への改姓運動も取り上げられています。

「現在の姓を使用することは、不愉快な思いをすることも含めて、植民地主義の痕跡をみずからの身体に日々確認していく行為といえよう」(73頁)

女性側の改姓も家父長主義に基づきますが、一体いつ、過去の痕跡となるのでしょうか。


2021年3月28日日曜日

mネット通信441号より (許可を得て掲載)

 ◆通常国会に提出する国会請願を開始します。ぜひご協力ください

請願用紙は、mネットのウェブサイトからダウンロードできますが、用紙が必要な方は、mネットから送りますので、メール(mnet@news.email.ne.jp)かファックス(03-3568-3077)でお知らせください。

第1次集約は4月30日、第2次集約は5月31日です。


2021年3月17日水曜日

7月例会のお知らせ

 2021年7月例会を以下のとおり行います。

日時:7月3日(土)14時30分〜16時

   東京都武蔵野市関前3-10-6

参加できそうな方は、予め事務局までお知らせください。会員以外の方の参加も歓迎します。予約無しの当日参加もできます。

場所などのお問い合わせは、クラフトハウスばく(TEL:0422-36-8311)へお願いします。

夫婦別姓選択制をすすめる会・通信177号

事務局からのひとこと

裁判も国会もあり、このところ、連日のようにニュースに別姓が取り上げられています。今までにない大きな動きかもしれません。このチャンスを生かしたいですね。






2020年11月29日日曜日

姓/別姓に関する本紹介①「夫に死んでほしい妻たち」

別姓についての言及がある、手に取りやすい本を紹介していきます。

まずは「夫に死んでほしい妻たち


いきなりインパクトがあるタイトルですが、内容は理性的です。

記者経験のある著者が、妻たちへの丁寧な聞き取りによって、夫への不満は、属人的な問題だけでなく、法制度など、直接には夫のせいでない、構造的な問題があることをあぶりだします。そして、その大きな一つの問題が、同姓強制であることを突き止めます。

読みやすく、電子書籍もありますよ!